アラン使道伝15話あらすじ予告画像公開!イジュンギ、母との再会?

アラン使道伝15話あらすじ予告画像公開!イジュンギ、母との再会?
アラン使道伝15話イジュンギ、母カンムニョンとの再会?

アラン使道伝15話予告画像が公開された。
MBC水木ミニシリーズ韓国ドラマ、アラン使道伝(チョンユンジョン:脚本、キムサンホ:演出)が10月3日夜、お茶の間の視聴者たちに息をのむ緊張感をプレゼントする予定だ。
先週放送されたアラン使道伝14話のエンディング、ついに、ウノ(イジュンギ)が母ソさんの姿をした妖怪、紅蓮(ホンリョン/ガンムニョン)と出会う場面が放映された。
10月3日の夜に放送されるアラン使道伝15話では、チェデガム(キムヨンゴン)家、祠堂を捜査する過程で、3年の間、待ちわびてさまよっていた母の姿を見て混乱に陥ったウノ(イジュンギ)の姿が描かれる予定だ。
紅蓮(ホンリョン)が妖怪という事実を知るはずのないウノはパニック状態に達する。

アラン使道伝15話あらすじ予告画像公開!イジュンギ、母との再会?

アラン使道伝15話あらすじ予告画像公開!イジュンギ、母との再会?

視聴者たちは果たして紅蓮がウノが息子であることを認識することができるかどうかについて、オンライン掲示板を通じて連日熱い推理を繰り広げている。
祠堂で出会った紅蓮、ウノ、ムヨン(ハンジョンス)、三人にどんなことが起きるかに対する気がかりなことが増幅されている。
緊張感あふれるエキサイティングな展開で視聴者たちをひきつけているアラン使道伝あらすじは慶南密陽(キョンナムミリャン)のアラン伝説をモチーフにした、自分の無念の死の真実を知りたいムチャクチャ記憶失調証 の処女鬼アラン(シンミナ)と鬼見る能力を持っている冷たい極まりない使道ウノ(イジュンギ)が出会って繰り広げる朝鮮時代ファンタジーロマンス活劇で、毎週水、木夜9時55分MBCで会うことができる。
アラン使道伝15話は10月3日夜9時55分の放送を予定している。
アラン使道伝15話あらすじ予告内容

アラン使道伝15話あらすじ予告画像公開!イジュンギ、母との再会?

アラン使道伝15話あらすじ予告画像公開!イジュンギ、母との再会?

お母様・・・ここでなにをしているんですか?
ホンリョン(カンムニョン)の地下室で母と対面したウノ(イジュンギ)・・・!!
ムヨン(ハンジョンス)とホンリョン、二人が驚愕と驚きでウノを見つめて、その間でムヨンは帰魂棒(グィホンボン)で壺の中の魂たちを処理する。
一方、アランの記憶が徐々に戻り始まるが・・・


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ