愛の雨あらすじ、企画意図で読む愛の雨あらすじ‘雨も愛と似ている’愛の雨大特集

愛の雨あらすじ、企画意図で読む愛の雨あらすじ‘雨も愛と似ている’愛の雨大特集

愛の雨あらすじ、企画意図で読む愛の雨あらすじ、チャングンソク、ユナ主演

愛の雨あらすじは、70年代のアナログ時代の純粋な愛と、2012年、デジタル世代のトレンディーな愛の方法を同時に広げて時代を超越している愛の本質を描いている韓国ドラマだ。
そのため、チャングンソクとユナは70年代の純粋な愛と2012年のトレンディな愛の方法を表現する1人2役を演じることになる。

愛の雨あらすじ、企画意図で読む愛の雨あらすじ、チャングンソク、ユナ主演

愛の雨あらすじ、企画意図で読む愛の雨あらすじ、チャングンソク、ユナ主演

愛は幸せと悲しみという二つの顔をしている。
幸せと悲しみ。
まさに、対照的なこの二つが一つになれるのは、ただ愛だけが持っている奇跡だ。
– センテクジュウィベリの‘愛のある風景’中 –

愛の雨あらすじ、企画意図で読む愛の雨あらすじ‘雨も愛と似ている’

愛は眩しいほどに美しいだけ、胸が冷えるほど悲しいことでもある。
場合によっては、あまりにも幸せすぎて自然に涙が流れる時もあるし、時には悲しみの中で幸せに浸る時もある。
雨も愛と似ている。
雨は幸せな瞬間にも悲しみの時にも公平に降ってくる。

愛の雨あらすじ、企画意図で読む愛の雨あらすじ、チャングンソク、ユナ主演

愛の雨あらすじ、企画意図で読む愛の雨あらすじ、チャングンソク、ユナ主演

雨の日、私たちは一緒にいるあたたかさに幸せを感じて、雨の日、昔の思い出の寂しさに涙を流す。
雨が降る日は、愛の幸せと悲しみを込めた記憶が一緒に私たちの心に降りてくる。
愛の雨では愛の瞬間を愛の属性と似ている雨を通じて、描こうとしている。

愛の雨あらすじ、企画意図で読む愛の雨あらすじ、チャングンソク、ユナ主演

愛の雨あらすじ、企画意図で読む愛の雨あらすじ、チャングンソク、ユナ主演

70年代と世代を超えた2012年にも、愛する人々に、公平に降る雨を通じて、今始めたばかりの愛の幸せと悲しみ、そして、今は過ぎ去った思い出になった愛の思い出と現在を描いてみようとしている。
わいわい騒々しい通り、休む暇もなく回っていく日常の中で、ほんの少しの間、静かに目を閉じて窓の外の雨音を聞きながら誰かを思い浮かべているように、この忙しく息忙しい歩みをワンテンポずらしてみてはいかがだろう?
愛の雨、韓国ドラマは、きれいな花に水を与える花屋のお嬢さんのように、雨が降る午後、甘美な音楽を聞かせるのレコード店のおじさんのように、夜遅く疲れた私たちに暖かいスープを一杓子入れてくれる心温かい食堂おばあちゃんのように、私たちの人生に暖かい休止符になろうとしている。
ざらざらとした現実にしっとりとした恵みの雨のような美しい愛の物語で、感性的カタルシスと暖かい癒しを与えるようなドラマを見せようとしている。

愛の雨あらすじ、企画意図で読む愛の雨あらすじ、チャングンソク、ユナ主演

愛の雨あらすじ、企画意図で読む愛の雨あらすじ、チャングンソク、ユナ主演

時代が変わっても、世代が変わっても、人が変わって行っても、愛は変わりなく、心惹かれ、震え、惑いで人々の心を動かしている。
クラシックで感性的なラブストーリーとトレンディーな感覚が一緒に一団となった消費するドラマではなく、心にしまって置けるドラマを作ろうとしている。
世の中に愛する人々が存在する限り、美しくて暖かいドラマは続くと信じている。
雨も愛と似ている。
この言葉を読むと、夏の香りでソンイェジンとソンスンホンが雨の音を聞きながら、コーヒーと愛と似ている点を話すゲームをしていた姿が浮かんでくる。
コーヒーは苦い、コーヒーはインスタントもある、コーヒーは中毒になる…

愛の雨あらすじ、企画意図で読む愛の雨あらすじ、チャングンソク、ユナ主演

愛の雨あらすじ、企画意図で読む愛の雨あらすじ、チャングンソク、ユナ主演

ユンソクホ監督は美しい映像を盛る特技を持ってアナログ的な感覚とトレンディーな感覚の持ち主であるが、愛の雨、韓国ドラマにおいて、チャングンソクとユナは1970年代のアナログ感性をどのように演じるのかがもっとも期待される。
愛の雨初放送で、1987年生まれのチャングンソク、1990年生まれのユナが描くアナログ的な愛の姿は愛の雨1話を通じて確認できる。
愛の雨、韓国ドラマは3月26日夜9時55分に初放送を予定している。

韓流の代名詞、ユンソクホ監督とオスヨン作家の10年ぶりの再会!

アジアを越えて世界ドラマのファンを感動させた韓流の代名詞、ユンソクホ監督とオスヨン作家の10年ぶりの再会!
韓国ドラマ、秋の童話、冬のソナタに続き、二人のコンビがお目見えする新しい愛の物語、愛の雨が2012年の春に訪ねてくる。

愛の雨あらすじ、企画意図で読む愛の雨あらすじ、チャングンソク、ユナ主演 ユンソクホ監督

愛の雨あらすじ、企画意図で読む愛の雨あらすじ、チャングンソク、ユナ主演 ユンソクホ監督

演出/Director  ユンソクホ 윤석호(Yun Sukho)

filmography

1993. 青春ドラマ‘明日は愛’ 미니시리즈 <내일은 사랑>
1994. ミニーシリーズ‘感じ’  미니시리즈 <느낌>
1996. ミニーシリーズ‘カラー’  미니시리즈 <칼라>
1997. ミニーシリーズ‘プロポズ’  미니시리즈 <프로포즈>
1999. 日曜ベスト‘ウンビリョン’ 미니시리즈 <은비령>
1999. ミニーシリーズ‘招待’  미니시리즈 <초대>
2000. ミニーシリーズ‘秋の童話’  미니시리즈 <가을동화>
2002. ミニーシリーズ‘冬のソナタ’ 미니시리즈 <겨울연가>
2003. ミニーシリーズ‘夏の香り’ 미니시리즈 <여름향기>
2006. ミニーシリーズ‘春のワルツ’ 미니시리즈 <봄의왈츠>
2011. ミニーシリーズ‘愛の雨’ 미니시리즈 <사랑비>

脚本/Writer  オスヨン 오수연(Oh Suyean)

filmography

1993. シットコム(situation comedy)‘オ博士家の人々’  시트콤 <오박사네 사람들>
1994. ミニーシリーズ‘感じ’  미니시리즈 <느낌>
1995. シットコム(situation comedy)‘LA アリラン’ 시트콤 <LA아리랑>
1996. ミニーシリーズ‘パパ’  미니시리즈 <파파>
1999. 青春ドラマ‘狂氣’  청춘드라마 <광끼>
2000. ミニーシリーズ‘イブの全て’  미니시리즈 <이브의 모든 것>
2000. ミニーシリーズ‘秋の童話’  미니시리즈 <가을동화>
2001. ミニーシリーズ‘四姉妹の話’  미니시리즈 <네자매 이야기>
2002. ミニーシリーズ‘冬のソナタ’  미니시리즈 <겨울연가>
2003. ミニーシリーズ‘ラブレター’  미니시리즈 <러브레터>
2005. ミニーシリーズ‘ウェディング’  미니시리즈 <웨딩>
2008. ミニーシリーズ‘スターの恋人’  미니시리즈 <스타의 연인>
2012. ミニーシリーズ‘愛の雨’  미니시리즈 <사랑비>


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ