ラブレインあらすじ、ラブレイン8話予告、ユナネタバレ画像‘女神美貌’

ラブレインあらすじ、ラブレイン8話予告、ユナネタバレ画像

ラブレインあらすじ、ラブレイン8話予告、ユナネタバレ画像‘女神美貌’

ラブレイン8話でユナのモデル変身が大きな話題を集めている。
ラブレインでユナが劇中の田舎娘のファッション姿を脱いでファッションモデルに変身した。
KBS 2TV月火韓国ドラマ、ラブレイン(演出:ユンソクホ/脚本:オスヨン)で魔性のプロフォトグラファーソジュン(チャングンソク)の無差別毒舌にも堂々と対応している肯定的少女チョンハナとして、ジュンとロマンスを繋いでいるユナがラブレイン8話で田舎娘ファッション姿とは正反対の洗練されたモデルに変身し、登場することが予告されて大きな関心を受けている。
16日放送されるラブレイン8話では、チョンハナがプロフォトグラファーソジュン(チャングンソク)のモデルとなって、ジュンの天才的な感覚でシンデレラに再誕生、皆の目を大きくされる華麗な変身を見せる予定だ。

ラブレインあらすじ、ラブレイン8話予告、ユナネタバレ画像‘女神美貌’

ラブレインあらすじ、ラブレイン8話予告、ユナネタバレ画像‘女神美貌’

特に、実際の撮影当時、ユナはラブレインでぎこちないファッションの設定にもかかわらず、女神の美貌を誇って自己発光、田舎ファッションも活かすユナだけの爽やかで溌剌な魅力で現場スタッフたちの感歎を催すようしたという裏話だ。
ユナのモデル変身にネチズンたちは 、“あれがベストカットではないと?信じられない!ベストカットはどのくらいの自己発光するのか”、“画報モデル変身?どのようにしてチャングンソクのモデルになったのかとても気になる”、“チャングンソクの天才的な感覚また発揮か?”、“ジュンは誰でも撮れないと言ったので、ロマンスの進展になるのか?”などとストーリー展開への関心とユナの美貌に対する絶賛が続いている。

ラブレインあらすじ、ラブレイン8話、ネタバレ画像、パクセヨン初登場‘チャングンソクとユナと三角関係?’

ラブレインあらすじ、ラブレイン8話のネタバレ画像で俳優パクセヨンの画像が撮られた。
俳優バクセヨウンがラブレインに初登場する。
パクセヨンが来る17日午後放送されるKBS 2TV月火韓国ドラマ、ラブレイン8話からイソノ(キムシフ)の妹として登場する。
パクセヨンはラブレイン中、TV、雑誌、ファッションショーの舞台など多方面で大活躍する人気モデルイミホ役を演じる。
兄の親友であり、写真作家であるソジュン(チャングンソク)が密かに片思いしている少女だ。

ラブレインあらすじ、ラブレイン8話、ネタバレ画像、パクセヨン初登場‘チャングンソクとユナと三角関係?’

ラブレインあらすじ、ラブレイン8話、ネタバレ画像、パクセヨン初登場‘チャングンソクとユナと三角関係?’

パクセヨンは去る7日、ソウル麻浦区弘益大近くに位置するユンスカラー事務所で初撮影を終えた。
相手俳優チャングンソクと良い雰囲気の中での撮影を終えたという裏話だ。
続いて、パクセヨン側は“赤道の男で幼いスミとして出演当時、ラブレインのオーディションを通じてキャスティングされた。まだ学ぶべきこと多い新人だが、明日が来ればと赤道の男に続き、連続して挨拶することになった。本人も最近イミホに没頭するために忙しい日々を送っている。内面を始め外的にも異なる姿をお見せするつもりだ。”と伝えた。
チャングンソクを片思いするミホ役を引き受けたパクセヨンの姿は、ラブレイン8話を通じて確認することができる。
一方、2012年、現代の若者たちの愛と一緒に中年のロマンスを美しく描き出すラブレイン8話は17日午後9時55分に放送される予定だ。


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ