ラブレインあらすじ、ラブレイン2話予告、愛のキューピト、チャングンソク、ユナ主演ラブレインあらすじ予告

ラブレインあらすじ、ラブレイン2話予告、愛のキューピト、チャングンソク、ユナ主演ラブレインあらすじ予告

ラブレインあらすじ、ラブレイン2話、チャングンソクとユナ主演ラブレイン、初恋のキューピト

ラブレインあらすじ、ラブレイン2話予告動画が公開されて大きな話題を集めている。
チャングンソク主演のラブレイン動画、ティーザーは今まで、4回に渡って公開されたが、4回目に公開されたラブレインのティーザーにはラブレイン2話予告が含まれている。
公開されたラブレイン4回目のティーザー、ラブレイン2話予告を通じて、ラブレインあらすじを予測してみよう。
87年生まれチャングンソク、70年代ロマンスどのように導くのか?楽しみVS感性?
チャングンソクが表現する70年代のピンクロマンス待つだけでもときめく。

ラブレインあらすじ、ラブレイン2話予告、チャングンソク

ラブレインあらすじ、ラブレイン2話予告、チャングンソク

3月26日初放送を控えているKBSの新しい月火韓国ドラマ、ラブレイン(脚本:オスヨン/演出:ユンソクホ)チャングンソクが百発百中の一級射手ウィリアムテルポスとして、愛の雨1話から視聴者たちの視線を捕らえる予定だ。
チャングンソクは、“ラブレインで70年代の純度100%の純愛的な愛を描くイケメン美大生であるソインハと2012年冷たい心臓を持ったフォトグラファーソジュンとして、1人2役の相反した魅力を見せる見通しだ。
最近、先公開された画像では、お祭りが行われている青年の香りがぷんぷんと感じられる70年代の大学キャンパス中、その時代の思い出を思い描かせる竹弓を持って目標物を当てるために、かなり真剣な表情で集中しているチャングンソクの姿は、まるで一級射手ウィリアムテルのように、童話の中から直ぐに飛び出してきた生々しい姿で女心を揺さぶる。
また、友達と一緒に大学祭を楽しむはつらつさもやはりアナログ世代の濃い友情と緑豊かな青春を覗けるので、その時代の郷愁を呼び起こす予定だ。
ラブレイン2話に登場することになるこの場面は、ラブレイン中のインハを密かに片思いしているヘジョン(ソンウンソ)がインハに愛のキューピットゲームをしてぬいぐるみを取って欲しいという場面である。
特に、インハとヘジョンの親しい姿をユニ(ユナ)が心切ない表情で見ることになりながら、インハが撃ったキューピットの矢が誰に向かうのかに関心が高まっている。

ラブレインあらすじ、ラブレイン2話予告、チャングンソク

ラブレインあらすじ、ラブレイン2話予告、チャングンソク

ラブレイン2話に登場するキューピトゲーム場面を撮影する当時のスタッフたちは、当時70年代の大学祭の雰囲気を演出するために、写真展や詩画展に使われる道具などを特別に念を入れて製作したという裏話だ。
チャングンソクが撃たれた竹弓も特別に製作し小品だ。
このように、韓国ドラマ、ラブレインは、ディテールの部分まで入念に取りまとめ70、80世代に青春時代の懐かしさと思い出を伝える。
ラブレインの制作社であるユンスカルラのある関係者は“大学際場面は、視聴者たちに昔の思い出を思い描かせる画像になるようだ”と述べ、“特に、チャングンソクが行った愛のキューピットゲーム場面は大学際を通じて縁を作ったりしていたときめきいっぱいの初恋の記憶を呼び起こすだろう”と伝えた。

ラブレインあらすじ、ラブレイン2話予告、チャングンソク、ユナ

ラブレインあらすじ、ラブレイン2話予告、チャングンソク、ユナ

ラブレインは3月26日9時55分に初放送される予定で、チャングンソクが行った愛のキューピットゲーム場面はラブレイン2話で放送される予定だ。
ときめきいっぱいの初恋の記憶を呼び起こすをラブレインの最初の扉を開くラブレイン1話、チャングンソクとユナの70年代の初恋の姿が期待される。
チャングンソク主演ラブレインは韓国においては3月26日が初放送日で、日本放送予定日は5月26日である。
ラブレインはKNTVを通じて日本では初公開される予定だ。
KNTVの5月26日初放送前に、韓国ドラマナビでは、3月26日放送分からラブレインあらすじを準備している。


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ