ラブレインあらすじ、ラブレイン9話予告ネタバレ画像チャングンソクとユナの3段キス

ラブレインあらすじ、ラブレイン9話予告ネタバレ画像チャングンソクとユナの3段キス

ラブレインあらすじ、ラブレイン9話予告ネタバレ画像あり、チャングンソクとユナの愛の方式、

ラブレインあらすじのラブレイン9話予告内容が公開された。
KBS月火韓国ドラマ、ラブレインでジュン(チャングンソク)とハナ(ユナ)の本格的なロマンスが始まる。
ハナに優しくすると約束したジュン!
ジュエリーの広告撮影を無事に終えたが、ジュンとハナは再びなんだかんだとももめて中々近づけない。
悩んでいたジュンはハナを訪ねてホワイトガーデンに入居することを勧めながら、自分の心を告白するが、ハナの微妙な答えに自尊心が傷ついたジュンは怒って帰る。

ラブレインあらすじ、ラブレイン9話予告ネタバレ画像あり、チャングンソクとユナの愛の方式

ラブレインあらすじ、ラブレイン9話予告ネタバレ画像あり、チャングンソクとユナの愛の方式

しばらくして、ハナが荷物をいっぱい包んで持ってホワイトガーデンに現れる。
同居ではない同居を始めた二人の息をのむ感情が続く中でジュンとハナはキスをすることになる。
一方、インハ(チョンジニョン)は、ユニ(イミスク)がずっと前に夫と死別したという事実を知り、ユニに走って行くが、彼女はしきりにインハを押し出すだけだ。
ハナが好きだけど置かれた状況上、ハナに好きだと言えないテソンは黙々とハナの世話をしてきた。
ハナの初恋、テソン(キムヨングァン)先輩の秘密も明らかになる。

ラブレインあらすじ、ラブレイン9話予告ネタバレ画像あり、チャングンソクとユナの愛の方式

ラブレインあらすじ、ラブレイン9話予告ネタバレ画像あり、チャングンソクとユナの愛の方式

気さくな性格で植物園で働いてきた彼が180度異なる貴族男に変身する。
韓国ドラマ、ラブレインは、秋の童話、冬のソナタなどを演出したユンソクホ監督の新しい韓国ドラマだ。
韓国ドラマ、ラブレイン9話は4月23日夜9時55分に放送される予定だ。

ラブレインあらすじ、ラブレイン9話予告、ラブレインの主演チャングンソクとユナの3段キスで視聴率に勝負をかける!

ラブレインあらすじのラブレイン9話予告内容の中、チャングンソクと少女時代のユナが3段噴水キスで熱い話題を集める見込みだ。
会うだけでなんだかんだともめるだけのジュンとハナのロマンスと、二人の親であるインハ(チョンジニョン)とユニ(イミスク)の切ない愛の物語が本格的な展開を始めた。
しかし、4人のロマンスにもかかわらず、なかなかラブレインが視聴率において、苦戦を続けている。
ラブレイン9話予告で公開されたジュンとハナのキスシーンは視聴率において最高の勝負になると予想される。
23日、韓国ドラマ、ラブレインの製作会社によると、チャングンソクとユナはこの日午後放送されるKBS 2TV月火韓国ドラマ、ラブレイン9話で、虹色のロマンスに最大の名場面になる3段噴水キスを披露する。
ラブレイン9話ではソジュン(チャングンソク)とチョンハナ(ユナ)が最初のデートでお互いの心を確認した後、一度もなく、3回連続キスで超高速ロマンスの嵐ロマンチックをお茶の間にそのまま伝えることが期待されている。
特に、普段会うたびにもめるカップル演技をしていたチャングンソクとユナは急進展3段噴水キスの撮影にNGが多く発生したことにもかかわらず、笑いが絶えなくて、さらにNGを出してしまったと。
しかし、二人はいつ笑ってNGを出したのかのように、突然飛び出してくる噴水の水に打たれながらも完全に没入、最高の甘いキスをプレゼントする熱演を広げて、現場関係者たちが息を止めて見守ったと言う裏話だ。

ラブレインあらすじ、ラブレイン9話予告ネタバレ画像チャングンソクとユナの3段キス

ラブレインあらすじ、ラブレイン9話予告ネタバレ画像チャングンソクとユナの3段キス

すでにラブレイン8話の放送が終わった後に放送されたラブレイン9話予告編で、二人のキスが予告されたため、ネチズンたちは、“一週間の間、このシーン、一つだけ待っていた”、“善男善女が一緒にいるとドキドキだする”、“凄くきれいな場面になって欲しい”、“今から期待される、早く見たい”、“想像するだけでも甘い”、“よく似合いそう”、“わう~もうキス?急展開ロマンス?”と期待感を隠せずにいる。
また、ソチョン(ソジュン+チョンハナ)カップルの3段噴水キスのニュースに接したネチズンたちは、“3回もキスを?今日は心臓薬を飲んで見ないと!”、“ラブレインは本当に高速進展に嵐展開!とても期待される”などの反応を見せた。
一方、ソチョン(ソジュン+チョンハナ)カップルの3段噴水キスでチャングンソクとユナの本格ロマンスを予告した中で、ハユン(インハ+ユンヒ;ユニ)カップルのチョンジニョンとイミスクの切ない中年愛も期待を集めている、韓国ドラマ、ラブレイン9話は23日の夜9時55分に会える。
ソチョン(ソジュン+チョンハナ)カップルの甘い3段噴水キスは23日の夜9時55分ラブレイン9話で確認することができる。

ラブレインあらすじ、ラブレイン9話予告、純情ロマンチストチョンジニョンのプロポーズと切ない中年ロマンスが本格化!!

“もう一度、あなたを愛する機会をください”
KBS月火韓国ドラマ、ラブレインのチョンジニョンが純情ロマンチストの姿を予告した。
チョンジニョンは、4月23日に放送されるKBS2月火韓国ドラマ、ラブレイン(脚本:オスヨン、演出:ユンソクホ)で、イミスクに向かって心のこもった告白を伝える。
去る17日に放送されたラブレイン8話では、再会した中年のインハ(チョンジニョン)とユニ(イミスク)の姿が描かれ、二人の切ないロマンスを期待するようにした中、23日放送されるラブレイン9話では、インハがユニに向かって長い時間、胸に持っていた心を積極的に現わして純情派ソインハの姿を予告している。
ユニが一番好きなかすみ草を手いっぱい持っているカット、“もう一度、あなたを愛する機会をください”と言って彼女にかすみ草プロポーズをして、ユニに対して丁寧に面倒を見る彼の姿は、二人の哀切な愛を本格的に予告しており、より一層関心を集めている。

ラブレインあらすじ、ラブレイン9話予告、純情ロマンチストチョンジニョンのプロポーズ

ラブレインあらすじ、ラブレイン9話予告、純情ロマンチストチョンジニョンのプロポーズ

チョンジニョンは、純粋な初恋を長い時間しっかりと持ち続けて悲しみを胸に置いていた中年のインハを表情一つと目つき一つ一つまで完全に盛りいれて、韓国ドラマ、ラブレインに一段と深さを増している。
特に、ソインハの深い感性を描いているチョンジニョンは生涯初めてのメロ演技にもかかわらず、純情派ロマンチストの真の姿を見せてくれて中年視聴者たちはもちろん、若い視聴者たちまでひきつけて注目を集めている。
これに、ラブレインの制作社であるユンスカルラのある関係者は、“チョンジニョンは、歳月が経って純粋な情熱を心の中にそのまま残した中年インハの感性を完全に描き出している。特に、チョンジニョンの深みのある演技はラブレインの中でインハとユニのロマンスをさらに切なく描き出す予定だ。”と伝えた。
一方、チョンジニョンが純情ロマンチストとしての姿を予告、イミスクとチョンジニョンの切ないロマンスへさらに期待を呼び起こしているKBS月火韓国ドラマ、ラブレインは、毎週月、火夜9時55分放送されている。
韓国ドラマ、ラブレイン9話は23日夜9時55分に放送される予定だ。


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ