ラブレインあらすじ、ラブレイン5話予告、チャングンソクとユナの出会い

ラブレインあらすじ、ラブレイン5話予告、チャングンソクとユナの出会い

ラブレインあらすじ、ラブレイン5話予告、チャングンソクとユナの運命の出会い

ラブレインあらすじ、ラブレイン5話予告が公開された。
ラブレインあらすじ、ラブレイン5話はチャングンソクとユナの運命の出会いを描く予定だ。
ソジュン(チャングンソク)はファッション画報撮影のために北海道に到着した。
チョンハナ(ユナ)もママの初恋の相手を会うために北海道にくるが・・・

ラブレインあらすじ、ラブレイン5話予告、チャングンソクとユナの運命の出会い

ラブレインあらすじ、ラブレイン5話予告、チャングンソクとユナの運命の出会い

ジュンとハナ、駅で偶然ぶつかってハナの携帯電話が、ジュンのポケットの中に入り。
一歩遅れてその事実を知ったハナは、携帯電話を取り戻すために、ジュンを探しにいく。
紆余曲折の末、やっとジュンに会ったハナ、ジュンとハナは山の中に孤立してしまうが・・・
ラブレイン5話は4月9日午後9時55分放送される予定だ。

ラブレインあらすじ、ラブレイン5話予告、チャン·グンソク、女心を魅了する時間? 3秒

ラブレイン5話から本格的に変身する俳優チャングンソクの姿に多くの期待が集められている。
来る4月9日放送されるKBS2月火韓国ドラマ、ラブレイン(脚本:オスヨン、演出:ユンソクホ)5話は、2012年、チャン·グンソクとユナの新しい愛の物語とイミスク、チョンジニョン、キムヨングァンなどの俳優たちが登場して、一つのドラマの中で中風変りな楽しさを贈る見込みだ。
ラブレイン5話では、特に、プロフェッショナルなファッションフォトグラファーを演じるチャングンソクの新しい演技変身が注目されている。
アナログ時代とは違って、2012年のデジタル時代の話を感覚的な映像で描き出す韓国ドラマ、ラブレインで1人2役で180度違った人物を演じるチャングンソクは2012年“3秒で誘惑する”というキャッチフレーズがついた男、ソジュンになり済み、渉外0順位ファッションフォトグラファーを演じる。

ラブレインあらすじ、ラブレイン5話予告、チャン·グンソク、女心を魅了する時間? 3秒

ラブレインあらすじ、ラブレイン5話予告、チャン·グンソク、女心を魅了する時間? 3秒

70年代、ソフトな微笑の多情多感なソインハとは全く相反した2012年ソジュンは、他人の視線なんて気にしない傍若無人な性格の直接的な話法で、他人によく傷を与えるが、派手な弁舌と完璧なビジュアルで、女性たちの心を3秒で盗むことができる魔性の魅力的な男である。
艶がない魅力的な男、ソジュンの登場でテレビ劇場の女心も3秒で魅了させると予想される。
特に、トップスターとして、常にフラッシュの洗礼を受けたチャングンソクが、2012年ではプロフォトグラファーソジュンを演じる上で、実際の写真家たちの行動の一つ一つを察してキャラクターのディテールな部分までも繊細に表現するため努力している特別な情熱を注いだ。

ラブレインあらすじ、ラブレイン5話予告、チャン·グンソク、女心を魅了する時間? 3秒

ラブレインあらすじ、ラブレイン5話予告、チャン·グンソク、女心を魅了する時間? 3秒

ラブレインの製作会社ユンスカルラのある関係者は“70年代の美大学生、ソインハとは性格も外見も全く異なる2012年ソジュンを演じるチャングンソクのディテールな演技にスタッフもびっくりするほど”と言い、“プロフェッショナルな部分がソジュンと非常に似ている俳優チャングンソクが、ソジュンというキャラクターをもっと魅力的に表現することができると思う。チャングンソク(ソジュン役)の新たな登場に大いに期待しても良いだろう”と期待感を高めた。
一方、チャングンソク、ユナ、キムシフ、キムヨングァンの四角ロマンスはもちろん、2012年、中年になって再会することになるチョンジニョン(2012年ソインハ役)とイミスク(2012年ユニ役)の切ない中年ロマンスストーリーまで開かれるラブレインは、毎週月、火午後9時55分放送されている。


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ