ラブレインあらすじ、ラブレイン2話、青春とは?、ラブレイン大あらすじ2話

ラブレインあらすじ、ラブレイン2話、青春とは?、ラブレイン大あらすじ2話

ラブレインあらすじ、ラブレイン2話、チャングンソクとユナの恋の行方は?ラブレイン大あらすじ2話

ラブレインあらすじ、ラブレイン2話の内容は素直になれないインハ、一歩を近付けないユニのすれ違う運命です。
ラブレインあらすじ、ラブレイン2話で、ソインハは友情と愛の間で迷い続けている優柔不断な性格を描いています。
ラブレインあらすじはラブレイン大あらすじとラブレインあらすじ和訳に分けて掲載するつもりです。
ラブレインあらすじを先に掲載して、ラブレインあらすじ和訳は少し遅れると思いますが、必ず掲載するつもりです。
ラブレインは映像が綺麗なので、動画で見たほうがより伝わりやすいと思いますが、韓国語を知らないけど、ラブレイン公式ホームページを通じてラブレイン動画を視聴する方々に少しでも役に立ちたいと思っています。
ここからは、ラブレインあらすじ、ラブレイン2話で、ラブレイン大あらすじになります。

ラブレインあらすじ、ラブレイン2話、チャングンソク、ユナ、キムシフの三角関係の原因

近づけるようで近づけないインハ(チャングンソク)とユニ(ユナ)の胸焼けが切なかったラブレイン2話だった。
ラブレイン2話予告編で、インハがユニに対する心を告白するのを見ると、不快な三角関係は終わるそうな感じだけど、インハを愛しているペクヘジョン(ソンウンソ)がより大きな葛藤軸に登場するようだ。
セラヴィー3人衆と美女3人が飛ばす矢がなんでこんなにすれ違うことばかりなのか、そのようにすれ違いを繰り返しながら胸を痛めて成長していくことが青春だろう。
お互いにひかれる心を隠すことができず、空中でぶつかっては終わるインハとユニの瞳、お互いに向かう目つきは感情を隠すことはできない。
インハも、ユニもその瞳が何を言いたがるのかを分かっているけど、確認することを恐れているだけだ。
一人でも勇気を出して近づいて行ったらいいのに、あまりにも似ている二人だ。

ラブレインあらすじ、ラブレイン2話、“その瞬間どのようにしても私は止められないということが分かった”

ラブレインあらすじ、ラブレイン2話、チャングンソクとユナの恋の行方は?

ラブレインあらすじ、ラブレイン2話、チャングンソクとユナの恋の行方は?

ドンウク(キムシフ)が大学祭日、ユンヒに告白をするという話を聞いたインハは不安でいらいらする。
この夜が過ぎれば、インハはユニを本当に離さないといけないということを、二度とつかまることができないということを知っているから。
“リンゴに的中させれば、ユニをあきらめない、相手がドンウクといっても・・・”
自分の感情が愛であることを確認したインハだった。
3秒で感じた胸のときめきが愛なのか?
いっそ恵まれない縁だと外れてくれ、りんごを的中した矢が無情なインハだった。
いいえ、勇気のない自分がもどかしい。

ラブレインあらすじ、ラブレイン2話、チャングンソクとユナの恋の行方は?

ラブレインあらすじ、ラブレイン2話、チャングンソクとユナの恋の行方は?

インハは勇気を出して、ユニの手を掴んだ。
その瞬間、ユニが手を離さなければ、告白したかも知れない。
初めて会った瞬間から胸が走ったと。
私の絵の中の人物は一生、ユニだけを描きたいと。
大学祭の看板が倒れるのを見て反射的にユニを抱えて倒れたインハ、それは幸いだった。
彼女が怪我をしなくて、そして、しばらくの時だったが、彼女を抱いて幸せでした。
腕が折れた痛みも感じなかったほど。

ラブレインあらすじ、ラブレイン2話、チャングンソクとユナの恋の行方は?

ラブレインあらすじ、ラブレイン2話、チャングンソクとユナの恋の行方は?

のり巻きを作って弁当を持ってきたユニ、インハはユニを連れて楽器商店街へ行く。
注文しておいたギターに彼女の香りを込めておきたいと思ったのか?
インハの歌は、ユニに伝える歌になるだろうし、絵の主人公は、キムユニだけになるだろう。
絵室に帰ってきたインハとユニ、一緒にのり巻きを食べようとインハが水を取りに行った際、ユニはインハがひっくり返ってしまったスケッチブックの中の女性が、パクへジョンではなく、ユニであることを知ってしまう。
インハのキャビネットを開けて見たユニは、自分を描いた絵が詰められているのを見て、インハの心を確認する。
嬉しいそうな微笑を見せるユニだった。

ラブレインあらすじ、ラブレイン2話、チャングンソクとユナの恋の行方は?

ラブレインあらすじ、ラブレイン2話、チャングンソクとユナの恋の行方は?

ラブレインあらすじ、ラブレイン2話、レトロと陳腐さの違い、マーフィーとサリーの法則から抜け出して!

ユニを描いた絵がユニによってばれてしまったインハ、ユンヒを追いかけて告白をしようする。
しかし、間違いなくいつものように出てくるマーフィーの法則がインハとユニに間違いなく登場してしまう。
近くから聞こえてくるチャンモ(ソイングク)の声にドンウクを思い出して、嘘をついてしまうインハだった。
“あの絵、特別な意味はない。私にとってはただの風景だ。その日、描こうとした風景の中ににユニさんがいたことだけだ。”
腕も良くなってきたから、お弁当を作って持ってこないで、何よりもドンウクに誤解されたくないと、ドンウクは誰よりも大切な友達だと言うインハだった。
友達を選ぶという意味として解釈したユニ、その言葉はユニの心に対する明確な拒絶だった。

ラブレインあらすじ、ラブレイン2話、チャングンソクとユナの恋の行方は?

ラブレインあらすじ、ラブレイン2話、チャングンソクとユナの恋の行方は?

インハに拒絶されたユニは、そっとユニの後ろについてくるイドンウクに冷ややかな態度を取った。
しかし、ドンウクがユニが好きな理由を言うと、心が少し揺れ始まるユニだった。
個人的にはインハやユニのように素直になれなくて、多くの人々を傷つけることを好きではないため、ユンヒとインハというキャラクターに大きな魅力は感じられない。
ただ、そのような性格の人がいたと言うことに、70年代という時代的背景に多くの部分を理解をして見ている。
“誰かを似ている。好きな理由…”、“まさか母親だとは言わないだろう?いくら古いレトロを志向すると言っても・・・”
このように思っているや否や、“幼い時、亡くなった私の母”と言うドンウクだった。
お母さんに似ていると言う言葉くらい女性の心を動かす言葉は無いと思う。
相当ロマンチックながらも母性愛を誘発する即効薬だから・・・

ラブレインあらすじ、ラブレイン2話、チャングンソクとユナの恋の行方は?

ラブレインあらすじ、ラブレイン2話、チャングンソクとユナの恋の行方は?

ところが、今までドラマを通じて母親に似ているから、それも、亡くなった母に似ているという話をあまりにもたくさん聞いたからなのか、新鮮さが欠けていると思った。
お母さんに似ているという言葉は非常に深刻な状況で、心を動かす一つのコードだったが、ラブレインではドンウクの切実さや真実が感じられなくて、軽くなってしまった“亡くなった母親”と言うだだの言葉に感じた。
“私も幼い時、両親が亡くなったんです”、夫唱婦握なのか同志意識を固めるユニまで・・・
とにかく、この時代遅れのコードをどうしようと一瞬思っていた。
同志意識で少し近づいた二人、ドンウクがユニに付き合おうとプロポーズをする。
ドンウクの心をを受け入れるなら、ラジオの公開放送のための合宿旅行を出る日、同行するために駅に出て来てという条件で。
列車は出発しようとしたが現れないユニ、ドンウクはユニが断ったと思って、簡単にあきらめて列車に乗ってしまうが、ドンウクよりインハがもっとユニを待っていた。
ユニが現れなかったたら、二度とユニに会えないかもしれないという心境で。
友達のガールフレンドであっても、友人の隣に立っている彼女を見ているだけでも幸せになれと思っていたインハ、だからより悲しいインハだった。

ラブレインあらすじ、ラブレイン2話、チャングンソクとユナの恋の行方は?

ラブレインあらすじ、ラブレイン2話、チャングンソクとユナの恋の行方は?

列車は出発して、角を曲がって走ってくるユニ、確かに迷って遅れたことだが、走る列車と共に危なげに走る女、その女を必死に手を伸ばして列車に引き上げる男、一種のサリーの法則だ。
列車が出てくれば、甘草のように登場する古典的なドラマの定番な場面だ。
まさか2012年にもそのような古典の定番を見せれば、映像美を離れて設定の陳腐さに目が戻るようだけど、オスヨン作家、ユンソクホPD、思考に洗練美を加えていただくことは無理だろうか?

ラブレインあらすじ、ラブレイン2話、チャングンソクとユナの恋の行方は?

ラブレインあらすじ、ラブレイン2話、チャングンソクとユナの恋の行方は?

砂浜で自作曲を聞かせるインハ、“雨の夜、あなたの姿を見ていた。以前から会いたかった彼女を。傘がない彼女に言った、私の傘の中へどうぞ….ラブレインが降りてくる。”
ラブレインの歌詞がユニとインハの話であることをユニは知っている。
歌詞の彼女が3秒で惚れた彼女ではないかと聞くドンウク、インハがみんなの前で何かを告白しようとする場面でラブレイン2話は幕を閉じた。
ラブレイン3話予告編を見ると、インハとユニがいよいよお互いの心を告白して、ラブムードで進行されるようだ。
もう、ラブレイン3話からは展開のスピードも出すのかと嬉しかったりして、インハとユニの愛がいきいきとして美しく純粋なだけに、切ない別れを向かうことを知っているから悲しくもなる。

ラブレインあらすじ、ラブレイン2話、チャングンソクとユナの恋の行方は?

ラブレインあらすじ、ラブレイン2話、チャングンソクとユナの恋の行方は?

次回のラブレイン3話あらすじをお楽しみに・・・


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ